女性向けカードローンならここ!レディースローンの選び方

レディースローンという言葉を聞くと、今の世の中女性が優遇されるようなサービスなのではないかと思ってしまいますね。
しかし、カードローンにおけるレディース商品は「既存のサービスを女性スタッフ対応にしたもの」と「女性限定の金利・限度額・カードデザインにしたもの」の2種類が存在します。両方とも捨て難いサービス内容になっていますが、その中でも特におすすめなレディースローンはどの商品なのでしょう。

レディースローンってどんなローンなの?

レディースローンは、お金を借りたいと思いつつも借入に踏み出せない女性が融資を受けやすい環境を作る為に作られたサービスです。今でこそ女性のキャッシングやカードローン利用は普通のこととなってきていますが、以前では女性がお金を借りるということはよほどのことがなければ行われなかったことです。しかし、女性の社会進出が重要視されている昨今。働きながら資格を取得する為の資金がほしいという願いや、結婚して家庭を守りつつも働いていてストレス発散の為の旅行資金や買い物資金が足りないという方も多くなってきました。
そんな後ちょっとのお金が足りなくて夢や生活を豊かにする道を閉ざしてしまう事をなくす為に作られたのがレディースローンというわけです。

レディースローンのキャッシングサービスは、基本的に通常のカードローンサービスとは変わりません。例えばプロミスレディースでは、貸付条件(金利・限度額・審査・無利息サービスなど)は通常のプロミスでキャッシングするのと同じ条件です。
しかし、使いすぎによる不安やカードにローンカードを入れておくことで周囲にばれてしまうことを不安に思っている女性に対して、そんな不安を解消したカードローンサービスを用意している貸金業者も存在します。
大きなところで言うと、みずほ銀行が用意しているみずほMy Wingやアイフルの用意しているSuLaLiなどです。
これらの女性専用ローンはカードのデザインから通常のローンカードとは異なり、女性が財布にローンカードを入れていてもなんら不自然な点がありません。また、みずほMy WingとSuLaLiは借入上限や金利設定も通常のカードローンサービスとは異なる為、使いすぎによる心配や返済の心配を少なくしています。

あの資格があればステージアップができる。いままでブランド物は買わなかったけど、日頃のご褒美にあのブランドバックを買いたい。友達と慰安旅行に行きたいけど給料日前でカツカツ。
そんな少しの支援で達成できる夢や希望を達成する為に利用したいのがレディースローンです。

レディースローンでおすすめのカードローン

イチオシのレディースローンは女性スタッフが対応してくれ、女性ならではの悩みに寄り添った受付をしてくれるこのレディースローン!

SMBCコンシューマーファイナンス
プロミスレディース

>公式HPはこちら<


金利 最高限度額 専業主婦利用
4.5%〜17.8% 500万円 不可
申し込みから借入まで最短1時間以内で済ませることができるプロミス。web申し込みで銀行振り込みを選択すれば周りの目を気にせず簡単に借りることができます。消費者金融なので、収入のない専業主婦は借りることができませんが、どんな形であれ収入を得ている女性なら誰でも利用が可能です。
郵送物もローンカード発行も必要ないので、ばれる心配なく手軽に買い物・資格取得・お友達との旅行などの資金を借りることができます。

>公式HPはこちら<



アイフルSuLaLi




  • 金利:18.0%
  • 限度額:10万円
  • デザイン数:2種類
  • 無利息期間:30日間



わかってるぅアイフル♪
で有名なアイフルのレディースローンSuLaLi。

ローンカードとはわからないオシャレなデザインのカードで、財布に入れていても一目でお金を借りていることがばれることはありません。

限度額が10万円という低い設定となっていますが、使い続けることで増額の申請をすることが可能になります。

Ledy Life Supportを目的としたカードローンサービスなので、借りすぎによって生活を圧迫しないように配慮された女性専用のカードローンとなっています。

>公式HPはこちら<


審査の甘いレディースローンはあるの?

お金を借りるとき、どうしても審査の厳しさが気になってしまいますよね。

審査が気になるというのはレディースローンに限った話ではありませんが、やはり審査の難易度は気になるでしょう。

1つ言えることは、正社員として安定した収入を得ていない方にとって、カードローンでお金を借りるという行為自体が審査の弊害になっているということ。

カードローンは慈善事業ではありませんから、返済の見込みがない方にお金を貸すことはありません。

なので、収入が少なければ少ないほど審査の難易度は上がります。

女性専用のカードローンなんじゃないの?

と思うかもしれませんが、レディースローンは女性のプライバシーに配慮したカードローンとなっているだけで、通常のカードローンと審査内容はなんら変わりはないのです。

それでも審査の厳しくないレディースローンが良いという方には、消費者金融のレディースローンがおすすめです。

消費者金融はカードローンの中でも審査通過率が高いものとなっています。

なので、審査にこだわるのであれば銀行の女性専用カードローンよりは消費者金融のレディースローンの方が審査通過の希望が大きくなるということがいえます。

お金を貸す審査に甘いなんてことはありません。

そのことを忘れずに審査に望むようにしてくださいね。

※専業主婦や無収入の方は消費者金融のレディースローンでお金を借りることはできません。詳しくはページ下部で紹介しているので、このまま読み進めてください。

レディースローンでお金を借りるメリット

レディースローンは女性がお金を借りる為に作られたローン商品です。そのため女性のあなたがお金を借りるの為のたくさんのメリットが存在します。

例えばレディースローンで申し込みをし、審査通過したのちの借入意思確認のときや在籍確認、わからないことができたときのコールサービスへの問い合わせをしたときも女性スタッフが全ての対応を担ってくれます。
そのほかにも先に紹介した女性が財布に入れていてもお金を借りていることがばれることがないローンカードのデザインのサービス。
必要以上のお金が借りれないよう借入上限金額の設定が低めに設定されているところなど、女性がお金を借りるに当たって不安に思うことに対して細かな配慮がされています。

お金を借りるということはどうしても男の人がするものだという印象を拭えませんが、今の世の中女性がお金をかりるということも普通のこととなってきています。
そんな女性が必要なときにカードローンサービスがしやすい環境が整っていることがレディースローンのメリットだといえるでしょう。

レディースローンの審査は甘いの?厳しいの?

今やカードローンを利用している方の4人に1人の割合で女性の方が利用している時代となっています。
そんなご時世に生まれたレディースローン。
審査の甘さや厳しさについて知りたくなるのも当然です。

ここからはレディースローンの審査の厳しさについて紹介をしていきます。

レディースローンは審査に通りやすい?

結論から言うと、レディースローンだからといって審査の甘さや厳しさは変わることはありません。
通常のカードローン審査と同様に、審査では公正な判断が下されカードローンの利用ができるかできないかを判断します。

ただ、レディスローンではあなたが申し込みをしたときに対応するオペレーターが必ず女性であるというメリットがあります。これって実は審査のときにちょっとだけ有利になる可能性があるんです。

というのは、カードローンの審査にはスコアリングという方法が用いられてあなたの属性や信用を判断します。ですが、それに加えて心象も影響してくるってご存知でしたか?

極端な話し、店舗にお金を借りに行ったときに「寝癖・スウェット・ノーメイク・サンダル」で出向くのと「清潔感のある束ねた髪型・スーツ・ナチュラルメイク・服装に合った靴を履いている」2人の女性がいたとしたらあなたはどちらの方が信用できると思いますか?
仮に寝癖の女性の方が所得が高く信用情報として高いものを持っていたとしても、ぱっと見の印象では後者の女性の方が信用できるように思っちゃいますよね。

このように心象による判断というのは実際のカードローン審査にも影響を与えます。
そのため、女性であるあなたのお金の悩みは女性オペレーターの方が汲んでくれる可能性があるということも考えられるのです。

もちろんお金を貸すということになるので個人的な心象が審査に与える影響は微々たる物です。
しかし、女性ならではの悩みの為にお金を借りたい(女性ならではの借入目的)というのであれば、女性オペレーターの心象次第で借り入れできる可能性も少しは出てくるということになります。

審査自体は公正に誤りがないように行われます。
しかし、後一押しで審査合格ラインということになったとき、レディースローンの方が審査通過の芽がある可能性もあるというのは否めません。

レディースローンは専業主婦でも借りれる?

レディースローンと聞くと、女性の方なら誰でも借りれるんじゃないかと思っちゃいますよね。
専業主婦の方でも買い物や友人との旅行などで後ちょっとだけお金があればな。。。
なんて思う時もあると思います。

専業主婦の方がレディースローンを利用するときには、専業主婦のあなたでも借りることができるレディースローンを選ばなければいけません。
というのは、レディースローンといえども金融商品。
消費者金融のレディースローンを利用するには総量規制の関係で必ず収入を得ている必要がありますし、銀行のレディースローンを利用する場合にも専業主婦への貸付を行っていなければ審査を受けることができないからです。

女性向けローンで有名なのは

・プロミスレディースローン
・アイフルSuLaLi
・みずほMy Wing

の3つ。
この中で専業主婦のあなたが借りれるのはみずほ銀行が出しているみずほMy Wingのみです。

お金の問題で何かにチャレンジできない。
あと少しの余裕が欲しい。

そんな専業主婦の方はみずほMy Wingを利用するのがおすすめです。

ただ、レディースローンにこだわらなければ専業主婦の方でも借入のできるカードローンは沢山あります。
そういった意味ではわざわざ女性向けのカードローンを選ばなくても通常の銀行カードローンを利用するのもありですよね。